fc2ブログ

ごった煮

日記などを適当にやっていくサイトの予定です。



2011-11-21

中国人学生を誤認逮捕

滞在資格延長を申請中で在留資格があるのに気付かず、留学中の中国人専門学校生の男性(23)=東京都北区=を警視庁新宿署が入管難民法違反(不法残留)容疑で誤認逮捕していたことが21日、同署への取材で分かった。
同署は逮捕翌日に気付き、男性に謝罪し釈放した。

同署によると18日午後2時ごろ、新宿区のJR新宿駅構内で鉄道警察隊員が男性に職務質問をした際、外国人登録証に書かれた滞在期限が10月18日だったことから、同署に任意同行した。

男性は期限が切れる前に入国管理局に延長申請しており、法律上は最大2カ月間合法的に滞在可能だった。
しかし、署員は警視庁本部からの照会書類にあった延長申請中の記載に気付かず男性を現行犯逮捕。
本部からの指摘で誤認逮捕に気付き、約20時間後に釈放した。
(Yahoo!ニュースより)


警察コワい。
誤認逮捕とか、かなーりよろしくないですよね。
20時間後に開放した、って・・・長い。
約一日じゃないですか。
謝罪して釈放だけですか。
自分だったら許せない。
スポンサーサイト



2011-11-20

異色の「ご当地ヒーロー」、各地で奮闘中

グルメと並んで、地域活性化になくてはならない存在となりつつあるご当地ヒーロー。
各地で、個性的なキャラが続々と登場している。

最近、もっとも注目を集めているのは、秋田のご当地ヒーロー「超神ネイガー」だ。
ナマハゲの語源でもある風習・ナモミハギをモチーフにして、2005年に産声をあげた。

一方、悪の軍団マジムンから沖縄の平和を守るのは「琉神マブヤー」。
シーサーとゴーヤをベースにデザイン、2008年に生まれた。

このネイガーとマブヤー、登場以来の経済効果はそれぞれ100億円以上と試算されている。
特にマブヤーの場合は200億とも、300億円いわれ、イベントやグッズ売上げはもちろんのこと、キャラクターを務めた地元琉球銀行の定期預金が総額100億円に達するなど、沖縄を中心に空前のヒットを記録した。
さらに来春1月には、全国公開の映画も予定されるなど、ますます人気に拍車がかかりそうな気配だ。

静岡のご当地ヒーロー「からくり侍 セッシャー1」(テレビ静岡)は、街中でバッタリと出会えるのが特徴だ。
主君を警護するロボットで、赤い鎧に白塗りの侍顔をしている。江戸時代から現代に蘇って、悪と戦うという設定だ。
不定期ながら、物語の舞台であるJR静岡駅南口にある駅南銀座に出没するという。
狙い目はテレビ放映のある日曜日の午後らしい。

京都では、ご当地ヒーロー「法華戦隊ミョウレンジャー」が平和を守る。
法華宗の寺院である妙蓮寺円常院が音頭をとり、地元西陣の地域活性化に一役買ってほしいと、誕生した。
七福神になぞらえた「ホテイレッド」「ダイコクホワイト」「エビスイエロー」「ビシャモンブルー」「ショウキグリーン」ら5人組が、悪を成敗し、街に笑顔と活気を呼び戻す。

正義ではなく、強面で悪のイメージを打ち出すご当地ヒーローもいる。
その名は「妖怪カッパサラマンダー」。
大阪東南部の摂北・南河内地域の悪役にしてご当地ヒーロー、地元富田林の特産キュウリと、自然を愛するキャラクターだ。
こちらはリーズナブルを旨とするようで、コスチューム素材はすべて100円均一ショップでまかなっているという。

ひとたび人気を博せば、絶大なる経済効果が見込めるご当地ヒーロー。
しかし、乱立傾向にある昨今、注目されるためにはさまざまな工夫が必要なようだ。
(Yahoo!ニュースより)


出すぎだと思うんですよね。
「ご当地ヒーロー」。
さすがにもういらないんじゃないかなー、なんて。
まあ、地域の特長とかを知ってもらうためにはいい、のかな。
2011-11-18

ドコモが新型スマホ即日販売停止 通話など使えず苦情殺到

NTTドコモは18日午後、同日発売したスマートフォン(高機能携帯電話)「REGZA Phone(レグザフォン)T-01D」が通話やデータ通信ができないため、販売を停止した。
数千台がすでに販売されたもようで、販売直後からドコモに「通話ができない」など苦情の電話が相次いだ。午後3時45分時点で原因は不明。

T-01Dは、富士通東芝モバイルコミュニケーションズが開発したスマホで、従来型携帯と同じアプリケーションが利用できる「dメニュー」や各種コンテンツが購入できる「dマーケット」などの新サービスが利用できる初の端末だった。
(Yahoo!ニュースより)


私は今のところスマホには興味ないのですが、これはヒドいですね。
数千台がすでに販売されてしまったというのはちょっと・・・
買っちゃった人はこれからどうすればいいんでしょうかね。
ドコモさんにはちゃんとして欲しいです。
携帯電話ドコモなので余計にそう思う感じです。
2011-11-16

「ドラゴンクエストX」βテスター募集

スクウェア・エニックスは11月16日、「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」のβテスター募集を始めた。

募集サイトから応募できる。
応募資格は「積極的にテストに参加し、不具合報告などを行えること」
「 Wiiを所持しており、Wiiがインターネットに接続できる環境にあること」
「日本国内にお住まいの方」「スクウェア・エニックス アカウントを所持していること」。
未成年者は保護者の同意が必要。

選考の上、当選者にはメールで通知する。
βテスト用のソフトウェア、プレイ料金は無料。

同タイトルはドラゴンクエストシリーズ初のオンラインRPG。
発売は2012年の予定。
(Yahoo!ニュースより)


いいですねードラクエ最新作!
私はWII持ってないので参加できないのです;;
しかしオンラインRPGですか・・・
はてさてどうなるやら。

ヤフーオークション<ドラゴンクエスト>の人気順検索結果がこちら!

さすがドラクエ。
ゲームだけじゃなくてグッズもいろいろありますな。
・・・買おうかなw
2011-11-15

安室奈美恵 ライブ中止でも拍手される理由

全国ツアー中の安室奈美恵が、11月6日に行なわれた横浜アリーナでの公演を途中で打ち切り。
ステージ上で観客に謝罪した。

「喉の不調があり、改めてベストな状態でやりたい。振替公演(12月27日)をさせてください」

この日、安室は公演前から喉に違和感を持っていたものの、予定通りにステージに上がった。
が、6曲を歌い上げたところで、症状が悪化したために中止を決めたという。

「前日の公演の時からすでに、バラードで高音を出すのに苦労している様子だったし、一度声が裏返って舌を出すシーンもあった。調子は良くなさそうだった」(ファンの1人)

いきなりの中止に会場は騒然……かと思いきや、詰めかけた1万人のファンからはブーイングどころか拍手の嵐。
声援が飛び、20代の女性ファンは「2回も安室ちゃんが見られるんだから得した気分」と顔を紅潮させていた。

批判されなかった理由は安室のコンサートの“特徴”に関係しているようだ。

安室のコンサートでは曲の合間のMCが一切ない。衣装替えを2、3度挟む以外は、激しいダンスをしながら約25曲を2時間ぶっ通しで歌い続ける。昨年はなんとこれを年間80回。

「安室ちゃんがコンサートで言葉を発するのは、アンコール終了後の“皆ありがとう”“また来てね”“バイバイ”だけ。観ているこっちも、2時間立ちっぱなしなので本当に疲れます(笑い)」(前出のファン)

安室ちゃんも御年34。それで“フルマラソン並み”のステージを4日に1度のペースでこなすのだから、見上げたプロ根性である。

最近、テレビの露出はめっきり減ったのに、公演は毎回が満員御礼。グッズも飛ぶように売れ、会場の売店には長蛇の列ができる。

「安室がこれだけの支持を得ているのは、こうしたプロ意識に理由があるのでしょう。歌もダンスも手を抜かない姿勢には頭が下がる思いです」(芸能レポーター・井上公造氏)

確かに安室の姿勢は、昨今の音楽界で当たり前となっている“口パクアーティスト”とは一線を画す。

「コンサートだけでなく音楽番組でも横行している。某アイドルは、テレビ番組で歌っている最中、マイクスタンドが倒れたのに声が流れ続けた」(テレビ局音楽担当者)

喉は歌手の商売道具。“メンテナンス”に失敗した安室も誉められたものではないのだろうが、全く使わないというのでは興ざめもいいところ。安室へのエールにビクビクしている歌い手は意外と多かったりして。

※週刊ポスト2011年11月25日号
(Yahoo!ニュースより)


安室ちゃんは本当にテレビに出ることが減ったのに人気ありますよね。
しかし口パクアーティストが「昨今の音楽界で当たり前」だとは・・・嘆かわしいですな。
きちんと喉を直して歌う姿勢はすばらしいプロ意識です!
頑張って欲しいです^^
プロフィール

ayamu

Author:ayamu
人気ブログランキング、
クリックしてくださるとうれしいです^^

人気ブログランキングへ

いまだにブログの仕組みが良くわかってないお馬鹿です^^;
よろしくお願いします。





「A8.net」ならメリット盛りだくさん!!



 ◎3000社を超える広告主の中から、好きな広告素材が選べる!

 ◎一流企業の広告を、あなたのサイトやメールマガジンに掲載できる

 ◎月々数十万円の高額報酬を得ている会員が続々誕生!!

 ◎成果報酬型だからアクセス数の少ないサイトでも問題なし!!

 ◎もちろん会員登録は無料。その後も費用は一切かかりません

 ◎すでに85万サイト以上のホームページ・ブログ・メルマガが参加









はてなに追加

MyYahoo!に追加

del.icio.usに追加

livedoorClipに追加


ブックマークプラス by SEO対策



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード